ニキビができやすい体質みたい

スマホゲームに熱中して周りが見えない

 先日、電車の中で立っているとき、スマホゲームに熱中している若者を私は見ました。その若者はイヤホンを耳にしており、必死にスマホ画面をタッチしていました。
スマホゲームするならヘイデイ ダイヤに書かれています。

 

 すると、その若者の前に腰が少し折れ曲がって杖をついているおばあさんが乗車しました。おばあさんは、グルリと席を見渡したのですが、優先席も含めて空いている席は残念ながらありませんでした。本来ならば、若者がおばあさんに席を譲ってあげるべきところなのですが、若者はスマホゲームに熱中しているので、そもそもおばあさんに気付いていないようでした。
もっと詳しく調べたい方はここ→ワンピース トレクルの情報を即GET!
すると、おばあさんの後方にいたスーツ姿の男性サラリーマンがおばあさんの肩を叩き、おばあさんに席を譲っていました。おばあさんはとても丁寧にお礼を言っていたので、本当に助かったのだとわかりました。

 

 電車でおばあさんに席を譲るのは、しなければいけないことでは決してありません。ですが、スマホゲームに熱中していて周りが見えないというのは、ちょっとどうなのかと私はとても考えさせられました。
もっと深く知りたい方はモンスト オーブを見てください。